リバベンオフィシャルブログ

日本リバーベンチャー選手権大会実行委員のブログです。
オフィシャルの日常を砕けた感じで自由気ままに綴っています。息抜き程度にご覧ください。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
いいんちょうのあついことば
  広報の松井です。昨日はオフィシャル会議でした。

 ある程度大会の概要が決まってきた中の会議でしたが、
一度原点に立ち返ってここまでやってきて実際に本当に今回のコンセプトでいいのか、
リバベンはどうあるべきなのかなど、大会の根幹になるようなことを語り合いました。

 会議だけでは終わらず、そのままお酒を入れてさらに本音で語ることに。
そこで委員長である、春藤が熱く語ってくれました。

Q「なんで、オフィシャルになったの?」

春藤「たいかいにでて…よかった!

Q「どこが良かったの?」

春藤「ん~…ぜんぶ!

Q「例えば?」

春藤「みてて…よかった!

Q「出身は?」

春藤「かながわ!!

会話中終始オレンジジュースを親の敵のような顔で睨んでいました。
今年の委員長はちょろいです。
ちゃくちゃくと

みなかみX-TREME

いつのまにか参加要項がアップされているではないですか

『国内最強のラフティングチームを決めるレース』です

熱いですね
ワクワクします
前回も見に行きましたが、レベルの高いチームがたくさんいるので、
竜ヶ瀬でのH2Hやスラロームは興奮もんです
見ても楽しいですが、出てみたいですよねぇ
参加を検討してみるのもいいですね

5月のみなかみで共にラフティングを盛り上げていけるように
僕らもがんばらねば!!


以上、保険・PC担当藤川でした


ユースの世界大会の開催も決まったようですね
コスタリカの川、すさまじい迫力なんでしょうね〜

できました!!




 

かっこよいですね〜!

しびれます!!

激アツですっっ!!!

 

広報のジャガーが持って来てくれたこのポスタァー!

どうです?

すんごいクオリティですよね

作ったのはもちろん僕、、、ではありません

 

今回、ポスター制作を引き受けてくださったのは拓大探検部OB後藤さん奈良さんのお二方でした

こうして、目に見えるかたちで大会が出来上がってくるのは感慨深いものがありますね

そして、同時に多くの人のありがたい力を感じずにはいられません

 

経験も何も無い僕らが出来ることはそう多くはありません。常に誰かの支えがあってリバベンも出来上がっていきます

この前のみなかみ訪問では、特にそんなことを感じました

 

忘れちゃならないことですね

今の僕らには出来ることは多くないですが、支えてくれる人のためにもトライ&エラーで少しでもいい大会ができるように進んでいくのみです

 

後藤さん、奈良さん本当にありがとうございました

ポスターに負けないようにクオリティの高い大会を目指していきます

 

以上、保険・PC担当藤川でした

 

 

トライ&エラー、正しくはトライアル&エラーって言うらしいですね

はじめて知りました

みなかみ訪問 2回目


15日に2回目のみなかみ訪問に行ってきました

今回は、前日夜から東京で雪が降ったこともあり、朝からバタバタしたものになりました
朝から道に迷ったり、
スーツに食べ物をたらすやつや、
目覚める気配がないやつがいたり、
高速が閉鎖されたり、
凍結した路面でスリップしたり、
首にパンツを巻いてるやつがいたり、

みなかみ到着後は限られた時間の中で各部署分かれて、それぞれに忙しく仕事をこなしていました
ご飯を食べる時間もなく、みんな疲れていましたねぇ

激しい睡魔に襲われる人もいたみたいで…
いやホントに激しいものが…
ご苦労様です

今回はみなかみX-treme実行委員会と合同会議をさせてもらえたので、
色々なことを考えられました
まだまだ考えが甘いところや、新たに考えなければいけないことだったり、
たくさんの気付きがありました

またみんなで考えていきましょう

みんなこれから忙しくなるけど、頑張って〜〜


            仲良し遅刻二人組

保険・PC会議も第3回となり、着実に人数を増やして、いい話し合いができましたよー
皆さんのご参加お待ちしております

以上、保険・PC担当藤川でした

オフィシャル紹介その14 副委員長&安全対策担当:北崎祐一朗

 こんにちは!!
いよいよオフィシャル紹介も最後の一人となりました!
そして最後の紹介者は私、委員長☆春藤です。

なになに?えっもう2月だって?・・・いくらなんでも更新が遅すぎる?


・・・大丈夫だ問題ないっ!!(エルシャダイ風)
   …嘘です反省してますゴメンナサイ。。




さてさてオフィシャル紹介トリを飾るはこの男!!



北崎 祐一朗!!!           ・・・どうやっても画像が回転できない・・・      

――DATA―――――――――――――――――――

35回リバベン役職・・・副委員長&安全対策担当
所属大学・・・拓殖大学
あだ名・・・ゆうじろう(?)
属性・・・オタク(本人談)
ジャケット(黄)の匂い・・・バナナ(荒井談)
知識量・・・
――――――――――――――――――――――――

黄色のジャケットに身を包み、1Km先でも視認可能。生き字引こと北崎は非常に頼りになる副委員長です!

会議の際は、自分の意見、考えをしっかりと持っているため、思ったことをはっきりと発言したり、サポートしてくれます。
委員長の立場においてそれは非常に助かっております。

また、彼の魅力はこんなものでは済みません!

なんといっても彼最大の魅力はその膨大な知識量!!知らないことが無いんじゃないかと思うくらい、何についても詳しく知っています!!

「リバーナイフのメーカー・・・えーと、なんていうんだっけ・・・?」

ゆうじろう「ああGERBERでしょ。」


・・・かゆい所に手が届きます!!



さらに北崎は「おちゃめさ」も装備済みで、
話しに熱くなると、いつの間にか起立をして話します。

そこで山岸・・・

「とりあえず座りなよ。」


いいじゃないか山岸っ!!立って話したって!!
彼は間違いなく「おちゃめ」です。

注:この時北崎はみんなの顔が見えなかったため、起立しました。起立は彼の優しさでもあります。


色々書かせてもらいましたが、個人的に彼に一番助けられるのは、会議の後です。(もちろん会議中も助けて頂いてますが)
彼とは帰る方角が一緒なのですが、その膨大な知識量を生かして色々な話をしてくれます。
また、自分しか知らないようなマニアックな話にもついてきてくれるので、熱く話したりした会議の後には非常に癒されるのです。


以上で北崎の紹介を終わります。
みなさま彼の良さがわかって頂けましたでしょうか?

彼はこれから安全対策の仕事も本格的に始まり、ますます忙しくなっていきますが、彼の良さを生かし頑張ってこなしていってくれると思います!!


頼りにしてるぞ!!ゆうじろう!!


最後におまけ:彼は先ほどエルシャダイネタを出した通り、ニコニコ動画が大好きです。本人はそこまでじゃないと否定していますが、僕にはわかります。ですのでニコ動ネタでからんで頂けると非常に助かります。大会で彼を視認した場合はランキング上位15位以内のネタでからんで下さい。たぶんスグに仲良くなれると思います。




・・・以上でオフィシャル紹介を終わります。

みなさまに第35回リバベンオフィシャルの色をうまく伝えることが出来たでしょうか?

はじめてオフィシャルのみんなと会ってからもう2カ月がたちます。だんだんとみんなのキャラもわかり始めました。
もちろんみんな探検部、アドベンチャークラブ出身ということもあり個性が強く光ります。しかし、どいつもこいつも良い奴らだというのはもう間違いないと思います。
これから仕事もますます忙しくなり、各役職の責任も重くなっていくと思いますが、彼らなら大会をより素晴らしくするために奮闘していってくれると確信しています。
もちろん僕も頑張ります。

こんな僕らを信じ応援して頂けたら幸いです。


第35回リバーベンチャー選手権大会実行委員長 春藤一樹

オフィシャル紹介その13 安全対策担当:高堀敦美編
こんばんは!
洞窟帰りの副委員長・安全対策担当の北崎です!

この時期の洞窟は寒いですが楽しかったです!

では紹介へと移らせて頂きます。
本日みなさんにご紹介いたしますのは、
安全対策担当の亜細亜大学探検部3年の
高堀敦美(コウボリ アツミ)君です。
月並みですが「あっちゃん」と呼んであげましょう。
彼は僕の安全対策仲間です!
実は僕と彼は35回リバベンオフィシャル発足以降からの
付き合いとなるのですが彼の持ち前の愛され・癒し系の
キャラクターに助けられ今に至っています。

また同じ亜細亜大学の二人からも、「う○こ」「亜細亜の恥」「アツミナミ」などといじられ、
罵られ、もとい可愛がられています。

そんな彼も実は亜細亜大学探検部のラフト隊長というポストに就いており、ラフティングに関して信頼を得ている証拠と言えるでしょう。


事故やけが人の出た大会は成功とは言えません。
僕とあっちゃんで今大会に出場する選手たちの安全を守っていきたいと思います。

そのためにハイレベルなリバーレスキューの資格である「レスキュー3」の習得など、レスキュー技術をレベルアップに努めていきます

ハイレベルなレスキュー技術を養成する「レスキュー3」の講習は苛烈を極めると聞いています。

僕とあっちゃんの無事の生還をお祈りください。

では。




オフィシャル紹介その12 柴田朋洋編
こんにちは!!!
競技担当の軽辺です。
更新が遅くなってしまいました。

選手のみなさんは練習頑張っていますか?
この時期何が辛いって、やっぱり寒さですよね。
寒いと思ったら漕ぎましょう!!!
きっと温かくなりますよ(^o^)



前置きはこの辺で

今回紹介するのは、
上智大学探検部
3回生の
柴田 朋洋(しばた ともひろ)君です。

柴田と聞いて?な人も

「地蔵」と聞けば、

あぁ〜(・∀・)

となる人いるのではないでしょうか?

そうです、地蔵=柴田なんです。

地蔵はオフィシャルでは、渉外担当で今あちこちに連絡をとりまくってくれています。

他の渉外2人からの話だと文章能力に長けているらしく、書類作成では大活躍らしいですね。

渉外は社会人ばかりを相手に仕事をしていかなくちゃいけないだけに心強いですね♪♪


普段の地蔵はというと、

いつも敬語です。

誰に対しても敬語です。

そして僕らを温かい眼差しで見守っている。。。

と言った感じでしょうか。
会議中は顔の表情がほとんど変わらない印象です。そう、まるでお地蔵さんのような感じです。笑


そんな地蔵もお酒が入ったとき、
ふと目をやると口角が上がって幸せそうな顔をしています。

しかし、まだ自分にリミッターをかけているのか、壊れる予兆すらあらわれません。


カラオケに行けば、アニソンから演歌、そして校歌など幅広いジャンルの歌を熱唱し、地蔵が歌い終わると毎回拍手喝采といった感じです。



きっと地蔵はまだまだ秘めたる魅力を持っているので、近いうちにオフィシャル内でも開花してくれるのを楽しみにしています。


現在、地蔵は35回オフィシャル内で一番礼儀正しく、落ち着いた存在です。


グダグダと書いてみましたが今回はこんな感じで。笑


水上の天気予報見るとイイ感じに毎日雪マークがありますね。

現地の方々は大変だと思いますが、この雪が5月には雪解け水となって大会を盛り上げてくれることでしょう。
そう考えると今から楽しみですね♪♪♪
オフィシャル紹介 その11  会場担当:押田拓也編
 どうもこんばんわ〜  
未だにブログで紹介されていない第35回オフィシャル安全対策の高堀(こうぼり)だよ

下の名前は敦美(あつみ)だよ。ちなみに
だよ。
ま〜僕のことは後々誰かが紹介してくれるのでお楽しみに


今日紹介するのは・・・
え〜と・・お、おせだ?じゃなくて・・お、おすだ?かな〜・・・・・・・・・・・・
こいつだ〜!



会場
押田 拓也(オシダ タクヤまたはオシダ)

神奈川大学アドベンチャークラブ所属


まず最初に彼のあだ名を紹介したいと思います

1.おっし〜(定番)
2.惣流・オシダ・ラングレイ(弐号機パイロット)
3.丹羽 保次郎(ぼんば ほじろう)※ウィキペディア参照

どれか好きなあだ名で呼んであげてください。


次に僕の中でのおっしーを紹介します。
おっしーは人見知りなところがあるかもしれません。でも、たぶん人と話すのは好きです。
そして、食べ物を買うセンスがいいと思います。それはいつもオフィシャル会議の時においしそうな物を買ってくるからです。
今度おっしーにおすそ分けしてもらうつもりでいます。
おっしーの運転する車の助手席に座ったことがありますが、安心して座っていることができたので比較的安全運転だと思います。
お酒大好きっ子です。いや、もしかしたらお酒を飲むのが好きなんじゃなくてその場の雰囲気が好きなのかもしれない・・・。
これについては後で聞くことにします。
こんな感じでよろしいでしょうか??

最後に・・・
おっしーは会場担当として、相方のカメチヨと陸のリバベンを盛り上げるために様々なイベントを企画してくれています。
オフィシャル会議の中でも楽しそうなイベントが出ているので、今年のリバベンのナイトステージがとても楽しみです。
『おっしー!!陸のリバベンは君に任せた!!』
オフィシャル紹介 その10 春藤一樹編

姉さん、事件です!




ぼくらは調子にのりすぎたようで、
彼はなんだか辛い顔をしているわけで、
とりあえず
オレンジを頼んだわけなんですが、
彼の元に着くころには空になっていたわけで、

やはりぼくらは調子にのりすぎていたわけで、、、



おっと、紹介その10が今回のタイトルでした

彼こそが、

35回リバベン実行委員長
春藤 一樹(シュンドウ カズキ)
日本大学探検部所属

であります。どうぞ、以後お見知りおきを


好きなものは、オレンジでしょう、、、たぶん
ハルの口からその言葉を何度も聞いている気がするので

嫌いなものは、遅れてくる奴でしょうか、何度か怒られている気がするので

会議中は非常に頼りになる委員長です
会議の舵取りをしっかりととってくれています
彼がいなければ今の半分も会議は進まないでしょう
そして、私語で注意をされるのはやはりぼく辺りなわけで、     ごめんなさい

それから、基本スポーツマンな格好をしています
確か、クライミングジムで働いているとか
スウェット仲間でもあります
品川プリンスに二人してスウェットで行きましたな
ナイスガイです
そういえば、同じ大学なのにカメチヨとは仲が良くないのかな?
まぁ色々と詳しいことはこれから分かってくるでしょう
もちろん委員長は見えない部分でも一番やることが多いけれども、文句を一切言わないハルを頼もしく思っとります
微力ながら、私もできる限りの力を尽くしますので、一緒に頑張っていこう!
最後に彼が上の写真の後に残した言葉を伝えて終わりましょう

「縛られるより縛りたい!!」

どういう意味でしょうかね、

まぁナイスガイです。




以上、保険・PC担当ただの筋藤川でした
これからも調子にのってがんばります


オフィシャル紹介まだまだ続きますよ



第35回オフィシャル紹介
 どーも、渉外担当の家崎晶です。
※昌ではない!

今回紹介するのは
立正のマーライオンこと、

松井直(まついただし)です!
広報担当
立正大学3年

まっつんって、可愛く呼んであげると喜ぶと思うよ。


私の紹介を散々書いてくれたので、このやろ、ダメな所いっぱい書いてやる!と思ったのですが…
実際ダメな所があまりないので困りました。
何でもさらっとできちゃうタイプなんです。むかつくことに。


文章力がないので、ランキングでまっつんのチャームポイントを紹介しようと思います。
個人的推薦ポイントベストスリー!ジャージャン♪

第3位→ご飯を炊くのがうまい
山の上でもまっつんがいれば、おいしいご飯が食べれます。
そして大体どんな所でも連れてってくれます。
お得意のクライミングから山川何でもござれ!

第2位→照れやさん
おだてると調子にのるタイプだが、照れると普段の憎まれ口(同期には厳しい)がなくなって、おとなしくなるのでかわいい。
ちなみにおとめ座。

第1位→キメ顔
カメラをむけると必ず見せてくれる。目力はんぱない!!
 

普段はゆるーくて、面倒くさがりなのですが、やる時はやるひと。
飲み会が大好きな、ムードメーカーなので
リバベンもドカーンと盛り上げてくれるはず。

期待してるよ!!