リバベンオフィシャルブログ

日本リバーベンチャー選手権大会実行委員のブログです。
オフィシャルの日常を砕けた感じで自由気ままに綴っています。息抜き程度にご覧ください。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
佐々木2回目のブログ更新です。
 

皆さん、こんばんは!お疲れ様です。

副委員長・会場担当のオフィシャルのブラット・ピッドこと佐々木啓介です。

って違うかぁ

 

さぁさぁ、この掴みが受けたどうかはこのブログを見ている人たちの懐の大きさと笑いの沸点が問題になるところですが・・・

 

まぁ、気にしないで続きを書きます。

 

 昨日、委員長、副委員長、広報の3人で群馬県のアンテナショップ的存在のぐんまちゃん家というところに行って来ました。

 

 ぐんまちゃん家は、企業の方々へリバベンを知ってもらうためにTV出演、記者会見、チラシ配布などの機会を設けてくれます。ですので、リバベンの広報活動において、必要不可欠な場所なのです。

 

リバベンは多くの人々の力で成り立っているということがひしひしと伝わってきましたな。広報の仕事というのは、ここまでやれば成功みたいな答えがない役職のひとつだと思います。メディアなどの出演が多くなればなるほど、仕事がどんどん増えていきます。

 

今日行ったのは清水さやかちゃんでしたが、彼女はきっとリバベンのために頑張ってくれますですね!!!

 

 

 

 

とまぁ、堅い話はここまでにして、そろそろオフィシャル紹介2人目と行きますか!

今回紹介するのは、我らが委員長・・・

       
 浦野寛生(ウラノ ヒロキ) 通称 ヒロキ

 IMG_0876

 

 

彼の性格を語るより、まずヒロキ言わせてくれ

 

 

 

その滑絶の悪さは何なんだ??

 

皆さん、彼の最大の特徴は滑舌の悪さです。

 

委員長を立候補して手挙げるカッコイイ部分も・・・

 

ヒロキが言ったこと:「おうぇ、うぃうぃんちょう、やぅよ〜」

推測        :「俺、委員長やるよ!!」

 

 

こんな聞き取れないのは、センター試験のリスニングで最後にしてくれって感じです。一回目の水上訪問で役場の方に大会の企画書を説明するときが一番酷かった・・・

わざと言ってるんじゃないかと耳を疑ってしまったよ()

 

面白いのは、彼は武蔵〇にある某居酒屋でバイトしているのですが、

かしこまりました」がいえないそうなんです。

 

何故そのバイトを選んだ()??
そして、バイトの人たちは気にならないのか??

 

川で会うとき、大会本番で彼に会ったら、「かしこまりましたって言ってください」という声を掛けてください。きっと彼は期待に答えてくれるはずです。

 

 IMG_0874

うなだれているヒロキ

 

まぁまぁ、気になるのはそんくらいですね。

 

責任感は強いですし、仕事も飲みも脱ぎも半端なく速いです。
後、カラオケも上手かったっすね。僕ほどではありませんが(笑)

 

 1/26 (7)
1/26(4)
(上):上智部室にて、会議終了後のお夜食です。
 (下):一橋大学にて、会議風景

 

ヒロキを支えていくのがが副委員長をはじめ、他の役職の仕事です。

彼は色んなものを犠牲にして、今委員長をやっています。

誰一人として、委員長をやろうとしなかったあのときのヒロキの勇気と行動力には頭が上がりません。ありがとう。

 

オフィシャルは多くの時間や労力を割いてリバベンと向き合っています。選手も本気ですがオフィシャルも本気です。

 

 

 

 

選手のみなさん、練習しすぎるということはありません。

 

むっちゃ筋トレして、

むっちゃ漕ぎまくって、

むっちゃ研究して

 

最高のリバベンにしましょう。

 

 

そのアシストをオフィシャルが全力でやります。

 

 

そう思わせてくれるのが、委員長のヒロキです。

 

それでは皆さん、また、川かブログで会いましょう!!!

次回のオフィシャル紹介をお楽しみに〜

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.riverventure.com/trackback/1137389